Page Top

Topics お知らせ

【プレスリリース】わたしが「つくる」クラフトフェア 「17th GIFUクラフトフェア」

NEW!!2018.09.21更新

アクティブG では、922()24(月・振休)17th GIFU クラフトフェア」を開催いたします。17回目の今年わたしが「つくる」クラフトフェアをテーマに、来場者が様々なものを「つくる」体験ができるワークショップを多数実施いたします。また、手づくりのアクセサリーやクラフト作品などを制作する180組以上の作家が県内外から集結し、JR岐阜駅を中心とした地域に賑わいを創出します。


日にち 2018922()23 (日・祝)24(月・振休)
時 間】 10:0019:00
場  所アクティブG、岐阜シティ・タワー43JR岐阜駅
  アクティブG岐阜シティ・タワー43
  JR岐阜駅周辺施設連携促進協議会
  岐阜県、岐阜市、岐阜市教育委員会、JR東海、岐阜新聞社・岐阜放送、中日新聞社
  情報科学芸術大学院大学産業文化研究センター、sketch on

ツバキラボ、株式会社飛騨の森でクマは踊る/FabCafe Hidaとあるいち

【プレスリリース】アクティブGにて「岐阜めしフェア」開催

NEW!!2018.09.18更新

アクティブGでは9月14日(金)から10月14日(日)までの期間、新しい岐阜グルメをお楽しみいただける「岐阜めしフェア」を開催いたします。
「岐阜めしフェア」では岐阜の豊かな食材や食文化を発信するため、新たな岐阜グルメ「岐阜めし」をテーマに、アクティブG飲食店9店舗がそれぞれメニューを考案。
岐阜の郷土料理であるけいちゃんの定食、飛騨牛や美濃けんとんの肉にぎり、名産品長良川サイダーを使ったフルーツポンチ、大垣市で作られた枡の器に岐阜県の醤油で炊き込んだご飯と美濃けんとんの焼豚を合わせた枡めしなど、食材にこだわった多種多様な岐阜めしを9種ご用意しました。
アクティブGは岐阜の食の魅力を発信していきます。

【プレスリリース】美濃どんぶり100展  –お気に入りのマイドンブリを見つける-

2018.09.14更新

アクティブG3ONEOVERf G-styleでは、915()30()まで「美濃どんぶり100-お気に入りのマイドンブリを見つける-」を初開催いたします。「どんぶり」生産量日本一である東濃地方でつくられた様々などんぶり(73430,240)100点を展示・販売いたします。


期間】2018915()30()10時~19
場所アクティブG 3階「ONEOVERf G-style
協力㈱山三三宅、仙石惠子、鶴琳窯、秀峰窯、宗山窯、不動窯、㈱ミヤマプランニング、加藤淳

【プレスリリース】岐阜県山県市で初「ぎふジビエ」認証ブランド「ジビエ山県」 アクティブG「ぎふ県産食材と地酒バル」にて提供開始

2018.07.29更新

岐阜県・岐阜県山県市・山県市猟友会・JAぎふは、地域活性化とジビエの販路確保のため、山県市で捕獲したシカやイノシシの肉を「ジビエ山県」として6にブランド化させ山県市で初となる「ぎふジビエ」の認証を取得しました。アクティブGでは、ブランド化されたばかりの「ジビエ山県」を期間限定バル「ぎふ県産食材と地酒バル」にて、『JAぎふ協賛「ジビエ山県」と「岐阜えだまめ」WEEK』期間中(83[]12[])にご提供いたします。今回は、鹿のロースト・ぼたん鍋として各日20食ずつご用意いたします。

【プレスリリース】岐阜県最北端、飛騨市からこだわりの品々をお届け「飛騨市観光物産展」

2018.07.16更新

アクティブGでは、飛騨市の名産品を販売する「飛騨市観光物産展」を7月21日(土)・22日(日)に開催いたします。
飛騨市は岐阜県最北端に位置し、飛騨山脈の山々に囲まれ、そして豊かな自然に恵まれています。
その環境からは高冷地野菜をはじめとした多くの特産品が育まれます。
その一部を今回、岐阜市とその近郊の皆さんにお届けします。
アクティブGでは今回初開催となります。

物産展では、味噌煎餅やぼっか煮、寒干大根などの名産品や、飛騨市でその日の朝収穫した新鮮な野菜の販売も行います。
その他、飛騨の広葉樹で作られた積み木で遊べる木育コーナーもご用意。
親子でお楽しみいただけるイベントとなっています。

【プレスリリース】美濃で活動する11名の陶芸作家の作品を展示・販売「美濃の陶芸家、集マル。」

2018.07.06更新

アクティブGでは、美濃地方で活動する11名の陶芸作家が作品を展示・販売する「美濃の陶芸家、集マル。」を714()15(日)に開催いたします。陶器のアクセサリーや食器など日常使いしやすい作品を中心に作家が直接販売します。


美濃の陶芸家、集マル。
日 時】2018714()15()11:0016:00 
場 所アクティブG 2階ふれあい広場
主 催アクティブG
後 援岐阜県
企画協力花山和也(3RDCERAMICS)
出店者3 RD CERAMICS/島内里子/大久保理紗/熊倉龍/西口佳子/長塚正平/大森由貴奈/北川和喜/大野裕之/村上洋子/木村洋子(委託販売)

【プレスリリース】岐阜県産の食材と地酒が堪能できる 「ぎふ県産食材と地酒バル」 7月19日(木)から8月19日(日)まで期間限定開催

2018.07.05更新

アクティブGでは、岐阜県産の食材を使用した料理と地酒が楽しめる「ぎふ県産食材と地酒バル」を719()から819()までの期間限定でオープンいたします今年は岐阜の多様な食材を発信するため、「ぎふの野菜」「ぎふの鮎」など4つのテーマを設け、期間毎にテーマの食材を使用した限定特別メニューをご用意します。中でも注目していただきたいのは83()から12()まで開催する「JAぎふ協賛ジビエ山県岐阜えだまめ』week」。今回のバルでは岐阜県・山県市・JAぎふ・猟友会の取り組みによりブランド化されたばかりの「ジビエ山県」をどこよりも早く味わっていただけます。また、バルには食材の生産者や15蔵の杜氏が来場し、お客様と交流していただく場も創出します。


ぎふ県産食材と地酒バル

期  間】2018719()819()
営業時間】17時~22時 
場  所アクティブG 2ふれあい広場南 特設会場
料  金チケット制
      15枚つづり 3,000
      10枚つづり 2,000
      5枚つづり 1,000
チケットはご来場の際に店内カウンターにてご購入いただけます。

【プレスリリース】 岐阜の清流と魚が堪能できる2日間 「ぎふ清流アクティブG 初夏若鮎フェア」

2018.06.25更新

岐阜の清流や県魚「鮎」の魅力を発信することを目的に、アクティブGでは、630()71()ぎふ清流アクティブG 初夏若鮎フェア」を開催いたします
天然鮎の味比べ会をはじめ、和良鮎、いわなの骨酒、馬瀬鮎ダシ入り醤油など岐阜の魚の関連商品も販売。岐阜の清流が育む魚を存分に味わっていただく機会を提供します。

また、実物漁具や特別天然記念物「オオサンショウウオ」の模型の展示、岐阜農林高校の生徒が開発した「マクワウリ鮎」のパネル展示も実施し、岐阜の里川活動を伝えます。


ぎふ清流アクティブG 初夏若鮎フェア
日 時】2018630()71()11:0016:00 
場 所アクティブG 2階ふれあい広場
主 催岐阜の川人文化研究会森のなりわい研究所

【プレスリリース】約30名のハンドメイド作家のアトリエ兼ショップ 「TOARU」 アクティブG 3階に6月22日(金)OPEN

2018.06.18更新

アクティブG622()30名のハンドメイド作家の共有アト
リエ兼ショップ「TOARUOPENいたします
TOARU」は4月より毎月10にアクティブGにて開催している
ルシェ「とあるいち」発展した常設店舗。県内外で活動する
アクセサリーや雑貨、クラフト作品などを制作しながら作品
販売します。


店舗概要
店  名:TOARU
場  所:アクティブG 3307区画
営業時間:10:0019:00
OPEN日:622()

「岐阜のものづくり文化を1000年先まで繋がる・伝える・残す」をコンセプトに、作家や作品と出会える場を提供するアトリエ兼ショップ。豊橋の人気グリーンショップ「garage」が空間デザインに協力。

【プレスリリース】『駅市場DODA-GIFU』 2018年6月14日(木)リニューアルオープン!

2018.06.07更新

「アクティブ G」の1階生鮮食品フロア「駅市場 DODA-GIFU」は、 2000 年のオープン以来、岐阜駅隣接食市場として多くお 客様にご愛顧いただいております。


オープンし18 年目を迎え、より魅力 ある美味しい食材を取り揃える「食のライフスタルトア」として、こ の度 6月14 日(木)に新しくリニューアル致します。

Event Calendar イベントカレンダー
  • 2018年09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

 =イベント開催日

Open Hour 営業時間のご案内 ■レストラン・ショップ
10:00~23:00休館日奇数月 第3火曜日
Access 交通アクセス アクティブG
〒500-8856
岐阜市橋本町1丁目10-1

Parking